読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

An another side of FERRY

ボードゲーム、サッカー、ときどき、人生

[我が家のボドゲ評価]宝石の煌めき

Q:あなたにとって「宝石の煌めき」とは?

A:なんだかんだで黄色とカード1枚取れるルールが素晴らしい

===============================

  • FERRY:ハマリ度 8、プレイ頻度 4、お気に入り度 9
  • 奥様:ハマリ度 5、プレイ頻度 4、お気に入り度 6
  • 中学校男子:ハマリ度 5、プレイ頻度 3、お気に入り度 7
  • 小学校中学年女子:ハマリ度 5、プレイ頻度 3、お気に入り度 7

===============================

  • 夫婦平均:ハマリ度 6、プレイ頻度 4、お気に入り度 7
  • 家族平均:ハマリ度 5、プレイ頻度 3、お気に入り度 7

===============================

※数値は全て、各人のドミニオンに対する各パラメータを10として採点。

 

というわけで、ひさびさの更新は宝石の煌めきです。このゲームいろいろ好きなところがあるのですが、まず宝石チップの重量感がいいですね。

ネットの評判がよくて買ったのですが、どのレビューにも「ルールがシンプル」ということが強調されてました。遊んでみるとなるほど、過度な複雑さはなく、インストも超楽チンですね。2人、3人、4人でそれぞれアプローチが変わってきますが、どの人数でもあまり大差のゲームになることはなく、あと1~2手番あれば追いつけたのに~という絶妙のバランスが良い感じです。

家族4人で遊ぶ時は、小学生の長女氏に最初2~3枚程度宝石を渡してスタートすることでバランスをとるのですが、ちょうど良い感じのハンデになっているようです。

 2015年は、宝石の煌めきの第一回日本選手権もあるので、もう少しやりこんでいくつもりです。