読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

An another side of FERRY

ボードゲーム、サッカー、ときどき、人生

私にはGOOGLEに大きな借りがある。

借りを返すあてもないのですが、いつか書こうと思っていたので、今書きます。

序章---はじめに
1章---前夜
2章---私の見た光景
終章---おわりに

長いエントリになりますが、どぞ、よろしく。

<序章---はじめに>

普段見えていない光景があります。
でも、ふとした拍子に、それが見えることがあります。
これは、2011年3月11日の東日本大震災に際して、GOOGLEが私に見せてくれた光景を記録しておきたい、といった衝動に基づいて書かれた文章です。


<1章---前夜>

ここからしばらく、GOOGLEには全く触れないまま、2011年3月12日の夕方までの、私の行動が記されています。
GOOGLEに関する記述が出てくるのは、2章からになります。よろしくご承知おきください。

2011年3月11日東日本大震災当日、私は海外から成田へ向かう機上の人でありました。
いつもとかわらない週末の休みに向かう金曜日の国際線フライトは、突然の機長のアナウンスで、非日常へとロールしていきます。

「着陸予定の空港が地震の影響で使用できないため、当機は出発した空港へ引き返します。」

その時点で、その日起きた地震の被害の甚大さを知る由もない乗客たちは、「まじかよ」「羽田へ振り替えてくれよ」「予定があるんだよ」などと、
それぞれぶつくさいいながらも、総じて「しゃーねーなー」という苦笑いの面持ちでした。

ですが、元の空港に戻ったあたりから、みな状況の異常さに気が付き始めます。
まず、茨城県に住んでいた家族に電話がつながりません。そして、東京の義父母にも電話がつながりません。
運よく電話がつながった同僚の話からも、とにかく混乱しているということしかわかりません。
関西の両親に電話をして、ようやく、阪神大震災以上の規模の地震が起こったらしいこと、茨城県の家族は、一瞬携帯がつながった瞬間に義父母に連絡をしており、少なくも、妻と二人の子供が無事なことが確認できました。しかし、どんな状況で、どこにいるのかは確認できず。

海外の空港から電話していたこの時点でも、情報の少なさもあり、まだ私はのんきにかまえていました。
空港のテレビでも、海外である日本の地震の情報を放送している局はまだありませんでした。
一旦、空港に戻ってしまったフライトが、次にいつ飛ぶのか?いつ、日本に戻れるか?ということが、その時の最大の関心事でした。

しばらく、空港に缶詰になっていましたが、次の日にならないと飛行機は飛ばない。ということで、航空会社が少し離れた町にホテルを用意してくれることになりました。その時は、家族の状況がわからない不安と、待ち時間が長かったことで、私をふくめて、みんなイライラとしていましたが、おそらく参照する機会も無いような緊急時のマニュアルをひっくり返し、限られた人員で、飛行機1機分の人数のホテル予約と移動用のバスを手配していた現地の係員の人の苦労は計り知れないものだったと思います。特に係員には日本語を話せる人が少なかったわけですが、それでも、たどたどしい日本語で一生懸命対応してもらったことに、今更ながらに感謝しています。

素晴らしいことに大部屋で雑魚寝ではなく、シングルのルームをあてがってもらうことができました。
また、全員にホテルのレストランで使える夕食券が配られて、ゆっくりとバイキングで食事をすることができました。
全く航空会社に落ち度のない天災が原因の引き返しであったにも関わらず、宿と食事の手配をしてもらうことが普通の対応かというと、そんなことはないんだろうと思います。最悪の場合、フライトキャンセルで、私たちは空港で路頭に迷う可能性もあったのでしょう。欧米での飛行機トラブルのニュースなんかでは、どちらかというと、後者の方が普通の対応であるようにも思えます。

当時、実際に被災に合われた方のことを考えると弱音をはくのは憚られますが、この日ホテルの海外向けNHKニュースでみた映像と、家族が似たような状況にいるのかもしれない。という猛烈な不安は、精神をギリギリと締め上げる類のものでした。街が燃えている映像、ヘリコプタからの空撮による津波の映像、被害の状況、無情に増えていく死者行方不明者の数。この時はまだ、原発がどうしたこうしたというニュースは伝わってこなかったように記憶しています。

ちなみに、この日、羽田便に乗った同僚は、その日のうちに羽田に着いたものの、交通機関が動いておらず、空港で寝泊まり。他の航空会社の便に乗った同僚は、行き先が成田から沖縄に変更になり、沖縄で一泊したとのことでした。

文字通りの眠れぬ夜が明けた3月12日の朝、航空会社がフライトを準備してくれました。振替便でも、代替便でもなく、前日便の遅延出発という扱いだったと思います。
今度は無事成田に着くのですが、成田からの交通網も麻痺しまくっていて、電鉄各社も線路の安全確認に追われているような状況でした。唯一京成の普通路線が動いているということで、大きなスーツケースをもったまま、ぎゅうぎゅう詰めの電車に、通常の特急でかかる時間の5倍くらいの時間揺られて、なんとか京成上野にたどり着きました。

同行していた同じ茨城県在住の同僚は常磐線で行けるところまで行くとJR方面へ消えていき、私は東京都北区の義父母の家を目指します。
この段階で家族がとある避難所にいる旨は、義父母のもとに連絡がきており、一日休んで、交通機関が確保できれば、茨城へ行こうと考えていました。

そして、15時か16時頃、やっとたどり着いた義父母の家のテレビで、私は衝撃的な映像をみることになります。
そう、屋根の吹き飛んだ、福島第一原発の映像です。

キーワードとしての「チェルノブイリの事故」は知っていても、日本人として、放射能に対して反射的に脳裏に浮かぶのは広島と長崎の原子爆弾のイメージです。茨城から福島までの距離は、当時のイメージでざっくり100km~200kmという感覚でしたが、それが安全な距離なのかどうなのか、知識としてもちあわせてはいませんでした。もうひとつの不安要素は、茨城県東海村にも原子炉があることでした。こちらは、茨城県内。「すぐそこ」です。当時の混乱の中、東海村の原子炉が100%安全な状態なのか、福島第一原発と同じような事故が起こる可能性があるのかないのか、判断する材料がありませんでした。

わからない。本当にわからないことだらけでしたが、家族を避難所から、東京の義父母の家に連れ帰る手段があるなら、細かい段取りはおいておいて、まずそれを実行すべきと思いました。

JRにトライした同僚に電話をかけると、常磐線は取手から先は運行しておらず、取手のビジネスホテルで立ち往生しているとのこと。電車の線はなくなりました。家族を連れ帰ることを思うと、義父母に車を借りるしか手が残されていないのですが、余震が起こるリスク、橋や地割れなどで道路が寸断され通行止めになっているリスクを考えなければなりません。

2010年から2011年にかけては、スマホの普及比率が20%から40%に急増する転換期ですが、残念ながら私はガラケー(当時そんな呼び方はありませんでしたが)を使っていて、GOOGLE MAPも使えず、インターネットで調べ物をするのも容易ではない環境でした。仕方なく、少しでも情報を得られるように、義父母の家のパソコンを借りて、少しでも参考になる情報が無いか、探し始めました。



<2章---私の見た光景>

理系の端くれとして、放射能が物理拡散していく場合、風向きの要素はあるにせよ、発生源からの距離を稼ぐことがもっとも重要であると考えていたので、まずは、どのくらい距離が確保されていれば安全と言えるのか?について調べ始めます。原子爆弾と比べても仕方がないだろう。ということで、チェルノブイリの事故当時、半径どのくらいの土地が避難対象となっていたのかを調べて、ざっくりその2倍くらい離れれば一安心だろうと見当をつけます。

チェルノブイリ 避難 半径」等のキーワードは、今検索すると、いろんな候補が出てきますし、すぐに欲しい情報にたどり着けますが、2011年当時、残念ながら、具体的な情報を探し当てることはできませんでした。東京の100km圏内に原子力発電所が無いことは知っていた(一番近いのが東海村の原子炉で100kmちょい、その他は静岡を除けば、だいたい200km以上)ので、ひとまず100km離れていれば大丈夫だろうと目星をつけます。福島第一原発から茨城県の所在地までは100kmを超えていたので、おそらくすぐさま深刻なことになる可能性は高くないと推測。

その他、「国道6号線 通行止め」などど検索してみますが、ただでさえ混乱の中、当時ツイッターもはじめておらず、ニュース的なコンテンツとして、そんなオンタイムの情報がWEB上でひっかかるわけもなく、とにかく出かけようと思っていた矢先のことでした。

記憶が確かならば、GOOGLEの検索トップページに「地震関連情報」というリンクがあり、そこの中に、直近xx時間(確か24時間だったか?)の位置情報プロットというページがありました。

そこには、携帯の位置情報が観測されたポイントが点として表示されていて、その携帯を持っている人が、道路を移動した結果として、移動可能なエリアが位置情報の点の集合として、表示されていたのでした。人の移動した軌跡が線状に残っている白地図と思ってもらえれば想像しやすいかもしれません。今ほど、GPS内蔵スマホがあったわけではないので、基地局経由の情報なども含まれていたのかもしれません。位置精度もいまほど高くなかったかもしれません。それでも、国道など比較的太い道路はくっきりと色が付けられ、地震の為に移動もままならないエリアを除いて、どこまで移動できるか(実績として移動できたか?)が示された地図を手に入れることができたということです。

この地図を見た時、ひとこと「すげー」と思いました。それは、欲しいものが手に入った喜び以上に、この情報を公開することが役に立つと気が付き、地震から時間のたっていない状況で、一般公開に踏み切る判断をし、WEBページ上に実装してのけた、発想と行動力に対する感嘆でした。GOOGLEのもとに集まった情報を表示しているのか、それとも、カーナビーメーカーが使っているGPSの交信情報をGOOGLEが入手して表示しているのかわかりませんでしたが、本来はビジネスに用いられ、金、もしくは、価値を生み出している、人や車の動線の情報が示されていることに対する好奇心でした。

そして、その情報は、6号線が健在で、東京から茨城県の自宅までたどり着ける可能性が高いことを示していました。余震のリスクは、どんな交通手段をとっても、リスクの度合いが変わるわけではないので、すぐさま車で連れ帰るべく準備を始めました。

避難所の飲み水と食事の状況がわからなかったので、簡単な食糧と水のペットボトルを購入し、まだ普通に買えていたガソリンを満タンにし、夜8時頃に出発。取手で足止めを食っていた同僚に連絡し、一緒に車に乗っていくことに。混雑も予想されましたし、なにかと一人より二人の方が心強いというのもありました。道路は北上すればするほど混雑していきましたが、道が凹んでいるようなこともなく、危険を感じるような瞬間はありませんでした。

しかし、霞ヶ浦を超えてしばらく行くと、停電で信号も町中も全く明かりが灯っていない状況になりました。混んでいる6号線よりも、少しでも距離を稼げるように抜け道を走っていたのですが、夜中になっていたこともあって、車はほとんど走っておらず、ヘッドライトの明かりだけが頼りというような状況でした。ところどころ、アスファルトの道路にグロテスクなひび割れが走っているところがあります。完全に地割れになっていて、大きな段差が付いているところもありました。

同乗していた同僚を彼の家の近くでおろし、家族が避難していたとある高校に着いたのは午前2時頃でした。200人規模の人がところどころに固まって寝ている体育館の中に入り、布団にくるまっている家族の顔を見つけた時は、安堵で魂が抜けたようになりましたが、まだ、帰りが残っています。東海村の原子炉の状況がわからない以上、20km圏内にある避難所を離れる方が重要だと考えました。朝まで待って、今通ってきた道が余震で通れなくなるリスクもあります。

東京へ帰る道すがら、朝早くから営業していた牛丼屋で食べた、牛丼の味は、今でも思い出すことができます。
同じように、あの日GOOGLEの位置情報プロットをみた時に、心に湧き上がってきた想いも、鮮明に思い出すことができます。
驚き、興奮、安堵、勇気、そして、家族を迎えに行くことができるという喜び。それらがごった煮になった言葉にできない気持ち。あの日、GOOGLEからもらったものです。

私にはGOOGLEに大きな借りがある。


<終章---おわりに>

長々と駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
願わくば、「東日本大震災で被災して、こんなことがありました」という話の側面だけではなく、「普段触れることのなかった技術に、いくつかのタイミングが重なり遭遇した」話として、受け取っていただければ幸いです。
皆さまにも、良い出会いが訪れますように。

[ハースストーン] コンボカードの揃う確率 ~1積み、2積みの場合~

こんばんわ。ハースストーン楽しいですね。FERRYです。

 

11月にハースストーン初めて以降、ランク13、ランク10、ランク8ときて、2月は初めてランク5にたどり着きました。ランク5になると、報酬にゴールデンエピックがもらえるので、やりがいがありますね。3月のスタート時は、ZOOやら、パトロンやらの練習をしていて、ランク18~19あたりをうろうろしていましたが、この三連休でシクレパラでランク上げしています。44勝22敗でランク19からランク8まで上がれたので、やっぱりシクレパラ強いです。

どこかのテンプレから持ってきたレシピをいじって、今はこの形が気に入っています。キーカードのピン積みの割合が多いのが特徴かもしれません。必要なカードが引けなくて落としている対戦もあると思いますが、土壇場でピン積みのカードをデッキトップで引いて勝てることもありますし、環境であまり見ない兵站将校、祝福されし勇者を入れているので、相手の読みを外してバーストダメージを与えられる機会が多いのが良いですね。

f:id:zFERRY:20160321232531j:plain

 

というところで、本題の確率のお話しです。

 

S24(3月シーズン)は、ハイブリッドドルイドと呼ばれる、自然の援軍+獰猛な咆哮コンボを1枚ずつに減らしたタイプのデッキが話題になっていました。1枚積みにすると、極端に揃う確率が悪くなるだろうな~、と考えていたのですが、実際に自分でも回してみると、コンボに頼った戦い方をするには、揃う確率が低いな~、という感じでした。1枚積みなのに、2枚積みの時と同じような感覚でコンボが揃うのを待ってしまっていたのがよくなかったのかもしれません。

そこで、自然の援軍1枚に、獰猛な咆哮2枚のケースを試してみると、そこそこコンボが揃う感触がありました。そこで、それぞれコンボのキーカードが2枚2枚、1枚2枚、1枚1枚の時に、コンボカードが揃う確率を計算してみました。

もちろん、ドルイドコンボだけではなく、ナイフジャグラーと猟犬を放て!、兵役招集と兵站将校、ネルビアンの卵とヴォイドテラーなど、2種類のカードを揃えるための確率という意味では、広範囲に適用してみることができると思います。

 

さて、では、早速結論のグラフから見てみましょう。

f:id:zFERRY:20160321234837j:plain

横軸が初手も含めたトータルのドロー枚数、縦軸がその枚数の時に、コンボカードを最低でも1枚ずつ引いてくる確率です。すなわち、キーカードを2枚2枚積んでいる場合、Aを2枚、Bを1枚引いてきているようなケースも、含めています。

青がA2枚B2枚のケース、オレンジがA1枚B2枚のケース、灰色がA1枚B1枚のケースです。

例えば、先手マリガン無し、途中ドロー無し、野生の繁茂などのマナ加速無しの場合、自然の援軍+獰猛な咆哮コンボが使える9マナのターン時のトータルドロー枚数は12枚となります。この場合、A2B2の場合、40%を超える確率でコンボが揃っているのに対し、A1B2の場合25%程度、A1B1の場合15%程度まで確率が下がります。自然の怒り、知識の古代樹などでドローを進めないと、少し心もとない確率です。

見方を変えて、確率が50%になるドロー総数で比較すると、A2B2の場合、14枚でコンボが揃う確率が50%を超えるのに対し、A1B2の場合18枚、A1B1の場合22枚でコンボが揃う確率が50%を超えます。コンボ2枚積みから1枚積みにして減らした2枚で、カード8枚分コンボが揃うのが遅れる分をカバーするようなコンセプトの変更、もしくは、コンボ以外のカードプールの見直しが必要になってきます。

コンボの種類によっては、コンボパーツを先に引きすぎてしまって、手札でだぶつくようなケースもありますので、一概には言えないと思いますが、確率的には、大きな差が見て取れます。

A1B2の場合は、確率的にはA2B2、A1B1の中間より、ややA1B1よりの確率となります。

上記のグラフを作るのに用いた数値テーブルは以下の通りです。

f:id:zFERRY:20160322000539j:plain

この確率表から見る限り、ハイブリッドドルイドの場合は、2枚積みのコンボドルイドの場合と、根本から異なるプレイイングが必要なのだと思われます。おそらくは、コントロール系の遅いデッキに対して、バーストダメージを出すための保険としてコンボパーツは出来る限り残しておくような感じなのでしょうか。もう少し、自分でもデッキを回してみたいと思います。

 

ここからは、上記の数値を算出するのに用いた、パーツ枚数毎の確率表です。今回は、マリガンを含めると膨大な表が必要になるので、マリガンに関しては割愛しています。前回記事の数字と今回の数字を重ねてみていただけると、おおよその数字の見当がつくものと思います。

 

まずは、キーカードA1枚、B1枚の場合。表中の1;1というのはAが1枚、Bが1枚揃う確率です。1;0は同じく、Aは1枚あるが、Bは無いケース。0;1も同じくA0枚、B1枚のケース。0;0はどちらも無いケースです。1;1が単調増加、0;0が単調減少、1;0、0;1のケースは、ドロー枚数15枚で極大値を持ちます。

f:id:zFERRY:20160322001138j:plain

 

つづいて、キーカードA1枚、B2枚の場合。AとBの枚数が異なるので、計算結果も非対称となりますが、Aがレジェのような場合など、意外と1枚と2枚の組み合わせはあるような気がします。

f:id:zFERRY:20160322001535j:plain

 

そして、最後にキーカードA2枚、B2枚の場合。

f:id:zFERRY:20160322001750j:plain

さて、もうすぐスタンダード導入で、環境がグッと変わると思いますが、新環境でデッキの最適化を試行錯誤するのもまた楽しそうです。

では、また、どこかのラダーでお会いしましょう。

[ハースストーン]マリガン込みのキーカードドロー確率表

こんばんわ、裏面は久しぶりの更新です。FERRYです。

最近、日本語化&スマホアプリ化を機に、ハースストーンに手を出しまして、、、。はまっております。

TCGは子供達とポケモンカードゲームをやって以来ですが、1ゲームが短時間で終わるので、気楽にできるな~と思ったのが運の尽き。あと1戦、あと1戦と、時間が溶けまくってます。

NA鯖は無課金、アジア鯖はアドベンチャーとパックに適度に課金しながら楽しんでいます。
やり始めの11月はアジア鯖でランク13。12月はここまでアジア鯖でランク10というところです。
一応の目標を、半年でランク5、一年でレジェンド到達においていますが、極端な課金はせずに、何種類かのデッキを使い込む方向で楽しんでいきたいと思います。
「ハースストーン マリガン」等の単語検索で当サイトに来られた皆さま、以後、お見知りおきを。

とゆわけで、計算したことがある方も多いと思いますし、海外のサイトを探せば直ぐに見つかるような気がしますが、キーカードのドロー確率表を作ったので、記事を書いてみようと思います。

f:id:zFERRY:20151229014756j:plain

まずは、ゲーム開始時、マリガンした時にキーカードをドローできる確率です。
横軸は、キーカードの枚数です。1~2枚は、例えばナイフ・ジャグラーを1枚、もしくは、2枚デッキに入れた場合に、1枚でもナイフ・ジャグラーをドローできる確率です。当然2枚入れた方がマリガンで引いてくる確率が高くなります。3枚以上の数字は、例えばフェイスハンターで、1マナのカードを6枚入れた時に、マリガンで1枚でも1マナのカードを引ける確率を見たい場合等に参照してください。これは、任意に1マナのミニオンの枚数でも良いですし、ある条件に合致するカードがX枚ある場合に、そのカードを引いてくる確率と考えてもらえればよいかと思います。
縦軸は、トータルのドロー枚数です。先手で3枚すべてマリガンする場合、合計6枚ドローすることになります。今のハースストーンの仕様では、マリガンで捨てたカードは脇においておいて、捨てたカード以外からドローしてくる仕様だとのことです。捨てたカードと同じカードをドローしてしまう場合は、そのカードがデッキに2枚入っていて、捨てたカードとは異なるもう片方のカードを引いてしまう場合ということになります。

先手で3枚フルマリガンする場合と、後手で2枚マリガンする場合、総ドロー数は同じく6枚となりますので、キーカードが引ける確率は、同じ6枚の欄を参照してください。

ミッドレンジハンターなどで、1~2マナのカードが合計7枚入っている場合は、先手3枚フルマリガンで83.00%、後手4枚フルマリガンで91.62%となります。実際には、1T目、2T目のドローも加わりますが、それは後で示します。


f:id:zFERRY:20151229020112j:plain

さて、次の表は、先手/後手に限らずマリガンしなかった場合の確率表です。後手の場合は、縦軸のドロー枚数4枚目の欄が初期手札4枚中の確率になります。
例えば、初期手札が序盤の展開に最適でマリガンしなかったような場合、ミッドレンジデッキに1枚入っているレジェ(例えばドクターブーム)が先手番で7ターン目までに引ける確率は、意外と低く33.00%しかありません。仮に決着が12Tでつく場合でも、確率は50%。特に12T目に出しても、相手を殴れないですし、全くドロー効果を想定しない場合は、2戦に1回未満しかドクターブームの出番は無いということです。
アグロ系のデッキで8Tくらいの決着を想定する場合、デッキに1枚のカードだと36.67%なのに対して、デッキに2枚入れているカードは60.69%の確率で引いてくることができます。フェイスハンターに魔法のゴーレムを2枚入れているような場合、フィニッシャーとして、3回に2回弱の割合で8T目に4ダメージを期待することができます。

ところで、このキーカードドロー確率表を作った最初の動機は、レノジャクソンデッキにボロカスにされた時に、「この相手のレノジャクソンデッキは、どのくらいの確率でレノジャクソンを引いてくる前提で構築されてるんだろうか?」と思ったのが始まりだったりします。後ほど、すべての確率表はアップするとして、フルマリガンした後手のレノロックがどの程度の確率でレノジャクソンを引いてくることができるのか確認してみたいと思います。


f:id:zFERRY:20151229021922j:plain

後手のフルマリガンの場合、マリガンの時点で、レノジャクソンが手に入る確率が26.67%。4戦に1回はマリガンの時点でレノジャクソンを引けます。なんか強そうです。
1T目29.49%。2T目にヒーローパワーで追加ドロー。「ドロー枚数7」の欄を見て、35.13%。この後、2Tに1回ヒーローパワーを使うとすると、6T目にはドロー確率が52.05%に届きます。まだ2戦に1回。
ヒーローパワー以外にも、ドローソースがあったとすると、これ以降ヒーローパワーを使わない場合でも、おおよそ10T目には3戦に2回程度の確率でレノジャクソンを引けそうです。

Hearthpwnから、レジェ1位になったレノロックのレシピを拾ってくると、この例では純粋にドロー効果のあるカードは「Mortal Coil」のみでした。

[Rank 1 Legend] Renolock - Hearthstone Decks

レノジャクソンが4戦に3回引ける75%を超えるのはドロー枚数22枚目。ヒーローパワーを5回、「Mortal Coil」1回、合計追加6枚ドローするとすると、12T目(=22-4-6)には、75%の確率でレノジャクソンが手に入っているということになります。ヒーローパワーを5回使って、12T目までレノジャクソン無しで持ちこたえられるか?というのは別問題ですが、、、。


というわけで、これらのデータを知ってると勝てるというわけでは全然ないのですが、ツイッターのTL上におられる何人かのハースストーンプレイヤの方が、「マリガン込みのドロー確率計算面倒くせ~」と呟いておられたので、少なくとも数名規模の需要を見込んで、記事化してみました。
ドロー確率という面では、ナイフ・ジャグラーと犬とか、ドルイドの14点コンボとか、2種のキーカードを揃える確率なんかにも需要がありそうです。
また、ぼちぼちと機会を見つけて、アップデートしていきたいと思います。
では、本日はこのへんで、、、。

※内容、数値は、セルフチェックをしておりますが、内容、数値に間違いがありましたら、お手数ですがお知らせください。

以後、確率表をダラダラアップします。

先手、マリガン1枚
f:id:zFERRY:20151229024703j:plain


先手、マリガン2枚
f:id:zFERRY:20151229024741j:plain


先手、マリガン3枚
f:id:zFERRY:20151229024822j:plain


後手、マリガン1枚
f:id:zFERRY:20151229024901j:plain


後手、マリガン2枚
f:id:zFERRY:20151229024938j:plain


後手、マリガン3枚
f:id:zFERRY:20151229025017j:plain

[我が家のボドゲ評価]街コロ

Q:あなたにとって「街コロ」とは?

A:ほどよい戦略性のほどよさが絶妙。すごろくノリでワイワイやれるのが吉。

===============================

FERRY:ハマリ度 6、プレイ頻度 4、お気に入り度 8
奥様:ハマリ度 5、プレイ頻度 5、お気に入り度 5
中学校男子:ハマリ度 6、プレイ頻度 5、お気に入り度 5
小学校中学年女子:ハマリ度 7、プレイ頻度 5、お気に入り度 6
===============================

夫婦平均:ハマリ度 5、プレイ頻度 4、お気に入り度 6
家族平均:ハマリ度 6、プレイ頻度 5、お気に入り度 6
===============================

※数値は全て、各人のドミニオンに対する各パラメータを10として採点。

 

残念ながら2015年のドイツゲーム大賞は逃しましたが、見事最終ノミネートの3作に入った街コロさんです。

ダイスゲースキーなので、ネットの評判を見て前々から気になってたのですが、なかなかプレイの機会がなく、今回のノミネートを機に拡張二つ(「+プラス」と「#シャープ」)と一緒に買ってみました。

最初に全部のカードをサプライから買えるようにしておくルールだと、有力な構築手順が見つかると早く飽きてしまうかな?と思っていたのですが、拡張の取り説にも載っている、全てのカードを混ぜて10種類のカードサプライに出るまで1枚ずつめくっていく方式だと、カードのめくれ方による駆け引きが面白く、一気に稼働率が上がりました。ただし、「+プラス」「#シャープ」も入れて遊ぶと、10種類のサプライでは、欲しくないカードばかりになってしまうことが多々あり、場が硬直しがちでした。

そこで、我が家ではカードの色毎にサプライに出ている枚数を決めて、拡大再生産がスムースにいくようにしています。

f:id:zFERRY:20150823173039j:plain

上記の例では、青色のカードは5種類。赤と緑は混ぜて7種類。紫は4種類出すようにして、カード購入でそのカードのサプライの枚数が0になると、新たになくなったカードの色の山札から1枚めくるという方式にしています。この例では、コーン畑と雑貨屋が2枚ずつ出ています。青カードが常にサプライに出ているので、まわりの手番でもお金が入ってきやすかったり、緑カードとのコンボ構築が容易だったりして、「手番にすることが無い」ような状態になりにくくなっています。

後、カードの入れ替わりが頻繁で、自分があるカードを買ったおかげで、空いたスペースに補充されたカードがもっと自分の欲しいカードだったりして、ままならなさが良い感じです。

最近は、コーン畑買占めからの空港(30金)「自分のターンに何も購入しなければ10金銀行からもらう」オープン作戦がお気に入りです。

最後はさいころ運まかせなのですが、いろんなアプローチの人が混じっても、意外と差が開かずに良い勝負になるところが、よくバランシングしてあるなぁと感心する次第です。

いじりすぎで、お金の表面の印刷が剥がれてくるのが目下の悩み。ポーカーチップとかで代用すればよいのかな?

[我が家のボドゲ評価]宝石の煌めき

Q:あなたにとって「宝石の煌めき」とは?

A:なんだかんだで黄色とカード1枚取れるルールが素晴らしい

===============================

  • FERRY:ハマリ度 8、プレイ頻度 4、お気に入り度 9
  • 奥様:ハマリ度 5、プレイ頻度 4、お気に入り度 6
  • 中学校男子:ハマリ度 5、プレイ頻度 3、お気に入り度 7
  • 小学校中学年女子:ハマリ度 5、プレイ頻度 3、お気に入り度 7

===============================

  • 夫婦平均:ハマリ度 6、プレイ頻度 4、お気に入り度 7
  • 家族平均:ハマリ度 5、プレイ頻度 3、お気に入り度 7

===============================

※数値は全て、各人のドミニオンに対する各パラメータを10として採点。

 

というわけで、ひさびさの更新は宝石の煌めきです。このゲームいろいろ好きなところがあるのですが、まず宝石チップの重量感がいいですね。

ネットの評判がよくて買ったのですが、どのレビューにも「ルールがシンプル」ということが強調されてました。遊んでみるとなるほど、過度な複雑さはなく、インストも超楽チンですね。2人、3人、4人でそれぞれアプローチが変わってきますが、どの人数でもあまり大差のゲームになることはなく、あと1~2手番あれば追いつけたのに~という絶妙のバランスが良い感じです。

家族4人で遊ぶ時は、小学生の長女氏に最初2~3枚程度宝石を渡してスタートすることでバランスをとるのですが、ちょうど良い感じのハンデになっているようです。

 2015年は、宝石の煌めきの第一回日本選手権もあるので、もう少しやりこんでいくつもりです。

【アグリコラ奮闘記】baj5グリの4[モグリ11]

さぁ、みんな大好きアグリコラ!! 負けて、次やろうモチベがこんなに高いゲームは、ドミニオン以来だぁっ!

まぁ、こてんぱんにやられることもあるのですが、自分が選んだ方針の中でベストを尽くす楽しみや、初めて直ぐは立てた方針がブレブレになるのですが、だんだんアクションの取り方や増築増員の手順がこなれてくる楽しみや、見たことも無いような戦術で負けて、次にチャンスがあったらやってみようという楽しみや、単純に対戦相手がワーカーをどのアクションにおくか読み合う楽しみや、、、もう、楽しみしか無いぜっ! という感じです。

※個人の感想です。全ての皆様にあてはまる効果ではありませんが、まぁ、一度やってみて、肌に合わなかったら、次からやらなきゃいいだけの話ですし、ドミニオン少しやったことあるくらいのボドゲ初心者の方がドはまりしているケースもありますので、重ゲーに分類されるゲームではありますが、「飲み物買い忘れたから、ちょっとコンビニ寄ってくか」くらいの軽~い 気持ちでトライしてみるのも良いのでは?と思う今日この頃です。

※一方で、合わない人にはとことん合わないだろうとも思いますので、顔見知りの冗談を言い合えるボドゲ仲間5人でやっても合わなかったというような方には、姉妹品のカヴェルナをお薦めしま、、、、、(執筆者不慮の事故に因り未完)

 

さて、マクラで500字、1000字は当たり前。気を取り直して、記事本編に参りましょう。今回、モグリ11は、ドミニオンの日々の中の人、ヒロタシさんの御提案で、対戦のクロスレビューをやりたい人集まれ!ということで、何を考えながら、対戦を進めていたか、複数人の視点から振り返ってみようという企画が、並行して開かれています。

事前にブログ記事にすることに快く御賛同下さった、モハリモさん、ねいぴあさん、YOSHIBALLさん(以下、ヨシさん)に感謝致します。

ヒロタシさんのクロスレビューはこちら。

人は2飯のみにて生きるにあらず ~アグリコラの日々~

 

bajのアグリコラ棋譜はこちら。 ((( Boîte à Jeux - Agricola )))

 

では、ドラフトの内容から振り返ります。

【ドラフト】

全体の順番は、モハリモさん、ねいぴあさん、ヨシさん、ヒロタシさん、FERRYの順。7枚ドラフトは自分の上家側に流したカードが回ります(つまり、FERRYの流したカードはヒロタシさんに回る)。

R1139寝室/238収入役

25スパイス 43果物の木 51糸巻き棒 60家畜市場 122製材所 139寝室 140白鳥の湖

162肉屋 177木大工 193牧師 218大工 233農場管理 238収入役 297羊番

割りと強目の職業が集まったR1。羊番でモグリ4のリベンジをしたいところでしたが、やはり収入役は無視できない。大工があったり、農場管理があったり、肉屋があったり強いカードを流したので、上家警戒です。

寝室は収入役と役割被るところありますが、収入役を使うデメリットを軽くするために、止めました。

 

R2 56石ばさみ/212踊り手

12釣竿 17風車小屋 56石ばさみ 69イチゴ花壇 89レンガ道 96葦の交換

212踊り手 275ぶらつき学生 285ブリキ職人 295牛飼い 302猪使い 309織工

飯基盤に踊り手は強そうです。進歩は釣竿か石ばさみか悩んで石ばさみ。工業で点を伸ばしたい。と思っていた時期がFERRYにもありました。合掌。

 

R3 62折り返し鋤/206ブタ飼い

27木の暖炉 62折り返し鋤 100酒場 133搾乳台 143石の交換

171港湾労働者 194鋤職人 201牛使い 206ブタ飼い 217代官

代官で木材4は必要になるか。5番手やし。ブタ飼いで6飯(4飯)確保できるようにしておくのも手。牛使い搾乳台でコンボ狙うのはコンボとも言えないような手やなあ。いつも畑埋めるの苦労するので、折り返し鋤は確定。代官は使いこなせる感じがしないので、ブタ飼い。

 

R4 11畑/300火酒作り

11畑 26かんな 75手挽き臼 338強力餌

186レンガ屋 204羊飼い親方 222成り上がり 300火酒作り

消去法。畑は軽い進歩として。火酒作りは飯支援。出す機会は無いかも。

 

R5 15パン焼き桶/167奇術師

15パン焼き桶 107建築用木材141猪の飼育

167奇術師 274有機農業者 278林務官

踊り手、奇術師で小劇場通いをする。パン焼き場は奇術師で小麦とれるならワンチャンある。折り返し鋤とも整合してる。

 

R6 60家畜市場/193牧師

51糸巻き棒 60家畜市場

177木大工 193牧師

 

R7 17風車小屋/302猪使い

 

【ドラフト後の方針】

収入役が単体で強いので、最大限収入役を上手く使えるように。早く出しすぎても警戒されてしまうけど、出すタイミングが無くなってしまうと意味無いので、今回は3ステ以降チャンスを逃さないように。寝室は収入役と効果被るので無理には出さない。

飯基盤は踊り手、確実に1ステに出す。折り返し鋤あるので、奇術師も出してパンで食べるようにしたい。流れによっては、ブタ飼いも出して、家畜も食べられるようにする。でも、その場合は調理場無いと辛い。 点数を伸ばすカードをピック出来なかったので、工業を取りたい。→石ばさみは必須。

 

大まかな手順は、踊り手と奇術師を出す。

増員は4人まで優先する。

職業条件を満たして、折り返し鋤を出す。

パン焼き桶と石ばさみを出す。

 

※事後コメント:『この辺り、ゲーム中のメモですが、こうして見ると、奇術師を出せてないのが、点数制限してしまってますね。踊り手で小劇場通いは規定路線で、2手8飯な訳ですが、上手く小麦畑を拡大再生産できてれば、飯行動の手数圧縮できて、工業系でもう少し点数が取れたかもしれない。』

 

木軽減は無いから、木の家4軒引っ張って、5人目は家無し増員。畑は最低5面作らないと。残り6を埋めるのに柵は最低でも10本必要。石ばさみで木1。折り返し鋤で3。パン焼き桶で1。結構厳しいなぁ。

※事後コメント:『最終的に石バサミ出さずに、柵は15本。29本。』

ツイッター相互フォローいただいている ごま さんと、このドラフトの回りで、こういうピックはどうでしょう?とドラフト談義をさせていただきました。そのtogetterの内容はこちら。ドラフトの内容から、到達得点のレベルを読めるスキルが羨ましい。

 

【1ステ】

R1 1手目 木3 2手目 日雇い 2飯

早くもプレミ。1手目は、踊り手だった。踊り手出してれば、2手目を4飯行動にできていた。 また、モハリモさんは進歩を出して飯サポート。ねいぴあさんは木4で最速増員狙い、ヒロタシさんはレン3でジンギスカン。ヨシさんはブラツキ学生。良い職業が多ければランダム性差し引いてもペイするんかな?

 

 

R2 1手目 木3 2手目 葦1

1手目 飯1職業と木3で悩む。職業出したいけど、今回の1ステは増員に向けて動くのがテーマなので、強い心で木3。2手目も職業残って無かったし、強い心で葦1。ヨシさんブラツキ学生なので、職業厳しくなりそう。 モハリモさんの1番手石葦木連打は、何回か見た気がする。レン3もとって、次の手を注目。ネイピアさんは増員目指すはずなので葦2カットは正解のはず。ヨシさんはブラツキ学生連打。ヒロタシさんは早くもかまどゲットと木4で強い感じに。

 

R3 1手目 飯1職業 踊り手 2手目 レン3

踊り手出して、レンガ。小劇場でも良かった。 モハリモさんは木と飯で増築へ向けて着々。ネイピアさんは石葦木とレン3で葦足りない感じ。ヨシさんはブラツキ中。ヒロタシさんは木4とスタプレ。

 

R4 1手目 葦1 2手目 増築

ひとまず、最速増員へ向けて、増築完了。 スタプレ取ったヒロタシさんは石葦木から羊4取って飯は盤石。モハリモさんは木4のあとスタプレ。ネイピアさんはかまどのあと職業。ヨシさんはひたすらブラツキ学生。

 

【2ステ】

R5 1手目 増員 2手目 漁

1手目 焦って増員に入ったのは恥ずかしいミス。他に家3軒の人いなかったので、木4を取ってから、悠々と増員すれば良かった。

 

R6 1手目 木4 2手目 石葦木 3手目 葦1

増築材を集めきったので、遅くともR8には4人目増員したい。進歩と暖炉と職業も。

 

R7 1手目 木4 2手目 小劇場 飯4 3手目 増築

3手目は職業と暖炉と増築で迷ったが。ヨシさんに1手目で増員してもらうために増築でプレッシャーをかけられるか?その場合はスタプレで進歩を出しておきたい。暖炉を小さい進歩で出せるようにしてあるし。石ばさみも出したいなぁ。

 

2ステ終了 モハリモさんは、職業出してない。飯補助の柄付き網のみ。後葦1で4軒目増築レディ。ねいぴあさんは、レンガ柱にやな。職業は家畜補助だけど調理場は埋まっていてこの後影響あるのでは。ヨシさんはブラツキ学生で改築軽減と最多職業3点を確保。他の職業も木サポート厚く、石補助進歩も出している。すでに4軒増築済みで、増員速い。工業被る可能性アリか? ヒロタシさんは、調理場あるものの、家2軒の状態でレンガ改築の3人目で執事を出しているので、後々厳しくなりそう。家無し増員モチベが高くなりそう。

 

【3ステ】

R8

1手目 増員 レンガ暖炉 2手目 木3 3手目 小劇場 4飯

1手目 増員 レンガ暖炉

進歩の効果でレンガ1個ディスカウント。 ヨシさんが葦2で進歩にはこだわらず増員は急がないかまえ。ヒロタシさんは石の家改築で井戸。村の井戸とか水運びとか井戸のコンボをとってたのかな? FERRYは予定通り増員レンガ暖炉。小麦が事前に無いあたり手際悪い。 モハリモさんは葦石木。ねいぴあさんは木4。

2手目 木3

ヨシさん増員。ヒロタシさん職業 1飯で畑掘れる奴。 ここも、木3・レンガ3・スタプレ石ばさみで悩む。まだ、出したい進歩あるので木3を洗濯。職業出さないといけないので、スタプレの方が良かったか。 モハリモさんは羊2。ねいぴあさんはスタプレ釣竿。

3手目 小劇場 4飯

ヨシさん増築、ヒロタシさん野菜。 そろそろ得点を伸ばすために、改築と工業を取りに行かなくては。飢え確定にならないように、小劇場。もうタイミングとしては収入役を出さなくては。 モハリモさんは羊飯。ねいぴあさんは飯6(漁3釣竿2やな1)凄い効率良い。

 

R9

1手目 職業 収入役 2手目 木4 3手目 小劇場 飯4 4手目 石2

4ステを迎えて、ここまでは順調に手数を増やせている。そろそろ得点獲得にシフトしていかなければならない。職業・進歩ともに、本当に必要か?を考えて出していこう。 小劇場は2手で8飯で競合相手もいないのでいまのところ安定。レンガ暖炉取ってるので、畑を伸ばしていく方向で。 このへんで奇術師と石バサミ出すの諦めてるけど、職業、進歩に手数かける余地あっただろうか。柵の本数減らして工業取りに行くのは充分ありだった? このあたり、自分自身は上手く回ってたので、あまり他家の手を読まずに打ってるなぁ。気になってたのはヒロタシさん。家2軒でどうするんだろう?と思っていたら、石の家2軒プレイというのがあるらしい。よく内容理解して、チャンスがあるときにやってみたい。

1手目 ねいぴあさんは葦石木。ヨシさんはブラツキ学生で職業全部出しきる勢い。ヒロタシさんレンガ6。ここで職業で収入役。前回上手く使えなかったので、早目に出す。モハリモさんは大進歩で製陶所。

2手目 ねいぴあさんは、改築レンガ。ヨシさんは2飯。ヒロタシさんはスタプレでキッチンコーナー。木4取られてなかったので、柵在確保。モハリモさんは木3。

3手目 ねいぴあさんはレンガ2。ヨシさんは羊飯。ヒロタシさんは野菜。小劇場4飯。小劇場競合いない状態で、ホントこれ美味しいけど、カットされると詰む可能性高いので、いつでも取れる手では無いかも。増築レディの人がいるときも注意。モハリモさんは増築。危なかった。

4手目 ヨシさん1飯。 石2。

 

3ステ終わって、ヨシさん、ヒロタシさんがリードか。後半点を伸ばせるカードが取れていないので、石改築と工業天秤に掛ける手もあったかも。しかし、収入役のメリット活かそうと思うと、R13に改築柵なので、どっちが良かったかは要振り返り。

 

【4ステ】

R10

1手目 葦石木 2手目 レンガ3 3手目 改築 折り返し鋤 4手目 小劇場

 

1手目 ヒロタシさんは、職業効果で畑を耕してから、職業鍛冶屋。FERRYは葦石木 モハリモさんは葦2。ねいぴあさんは職業メイド。ヨシさんは増員で白鳥池。ヨシさん飯が厳しそうだったけど、多少改善か?

2手目 ヒロタシさんが野菜。FERRYはレンガ3。モハリモさんは木4、ねいぴあさんは木3、ヨシさんはスタプレでレンガピット。

3手目 ヒロタシさんは種パンで野菜2を植える。FERRYは改築+折り返し鋤。モハリモさんは猪2。ねいぴあさんは羊3。ヨシさんはレンガ3

4手目 こちらは小劇場 ヨシさんは大進歩 かまど。

 

R11

1手目 畑 3枚 2手目 小麦 3手目 小劇場 4手目 畑種

1手目 ヨシさんは牛2を6飯に。ヒロタシさんは木4で柵材を集める。 FERRYは、折り返し鋤の効果で畑3枚を耕す。 モハリモさんは職業で改築サポート。ねいぴあさんは葦石木。

2手目 ヨシさんは木3。ヒロタシさんはスタプレ。 FERRYは、小麦。後で振り替えると、ここでここで奇術師を出して、3手目小劇場で小麦取れてた。完全なプレミ。でも2飯必要だからその分の飯供給が間に合ったかは要検証。 モハリモさんは改築+製材所。ねいぴあさんは増築。

3手目 ヨシさんはブラツキ学生。 FERRYは、小劇場。 モハリモさんは増員。ねいぴあさんは柵。

4手目 ヨシさんは野菜。 FERRYは畑種。

5手目 ヨシさんはレンガ3。

 

ここまで、手数でヨシさんに先にいかれ、点数はヒロタシさんがリードの展開。家無し増員と畑種をR11で両方取るなど動き方を考えるべきだった?R11は手が余ってないので、それ以前のラウンドの動き方を見直す必要アリか?

最終的に資材は余らせてないので、小劇場以外にパン焼き体制をもう少し早めに作るために、序盤どこかで奇術師を出すべきだった。葦1に3回入っているので、どこかで葦2を作れていれば、その分の手数で奇術師から小麦を取って、飯手数圧縮の分、畑か家畜で点数を上積みできた可能性あり。

 

【5ステ】

R12 1手目 葦石木 2手目 木3 3手目 小劇場 4手目 家無し増員

 

1手目 ヒロタシさんはスタプレからのスタプレ連打で酒場。家無し増員必須の構え。結果として、収入役と今回のヒロタシさんの戦術と噛み合わせが悪かったとは言えると思います。最後ヒロタシさん家族5人まで育ってますし。 FERRYは、葦石木で改築材を集める。 モハリモさんは木4。ねいぴあさんは石3。ヨシさんは畑種。

2手目 ヒロタシさんは小麦。 FERRYは、木3。柵材を集める。 モハリモさんは畑、ねいぴあさんは職業、ヨシさんは葦2。

3手目 ヒロタシさんは、飯2で職業。 FERRYは小劇場。 モハリモさんは野菜。ねいぴあさんは家族。ヨシさんはレンガ6。

4手目 FERRYは家無し増員。 モハリモさんは柵。ヨシさんはレンガ改築。

5手目 ヨシさんは改築。

 

R13 1手目 野菜 2手目 種パン 3手目 牛 4手目 改築柵 5手目 小劇場

残り確定10手。羊、牛、猪、野菜、畑、改築柵、飯後11。他のプレイヤは、羊のみ一人、猪のみ二人、牛のみ一人なので、できるだけ猪は残して、羊か牛から取っていく。

1手目 ヒロタシさんは家なし増員。これで、家族4人。勝利点で負けているが、飯行動の分で逆転できるか焦点だけど、ブリキ職人出てるので、望み薄。結果論だが、ヨシさんがスタプレを取る前に、先にアクションを埋めて、R14でヒロタシさんを5番手に回して、少しでも良いアクションが先に埋まるようにしておくべきだったかも。 FERRYは、2点行動の野菜。 モハリモさんは畑種。ねいぴあさんは葦石木。ヨシさんは木4。

2手目 ヒロタシさんは木3。 FERRYは、種パン。 モハリモさんは畑。ねいぴあさんは改築。ヨシさんは柵。

3手目 ヒロタシさんは酒場で2点行動。 FERRYは牛。 モハリモさんは羊3。ねいぴあさんは小麦。ヨシさんは猪2。

4手目 FERRYは、改築柵。 モハリモさんは石3。ねいぴあさんは職業。ヨシさんはスタプレ。

5手目 FERRYは、小劇場。 ヨシさんは牛。

 

【6ステ】

R14 1手目 羊1 2手目 猪1 3手目 種パン 4手目 小劇場 5手目 スタプレ 畑

 

1手目 ヨシさんは畑種、ヒロタシさんは柵。 FERRYは羊。 モハリモさんは、レンガ6。ねいぴあさんは、畑。

2手目 ヨシさんは小麦、ヒロタシさんは牛。 FERRYは猪。細いルートだったが、全家畜を集めて2点行動を積み重ねている。 モハリモさんは、木4。ねいぴあさんは木3。

3手目 ヨシさんは漁。ヒロタシさんは家無し家族。 FERRYは種パン。 モハリモさんは改築。ねいぴあさんは厩x2。

4手目 ヨシさんは日雇い?ヒロタシさんは職業。 FERRYは小劇場。なんとか飯確保。 モハリモさんはレンガ5。ねいぴあさんは猪。

5手目 ヨシさんは改築。 FERRYはスタプレで畑を出して盤面を埋めてフィニッシュ。

 

最終的にトップのヒロタシさん43点に3点及ばず40点の2位。これまでの5グリでは最も勝利に近づいたものの力及ばず。 収入役、踊り手強かったのと、奇術師を出すタイミングを序盤に無理して作って、もっとパン喰い体制を作るるべきだった。後、石バサミからの工業には全くいけてなかったので、全体の手数読みの経験をもっと積みたい。

ということで、bajネトリコラの5グリ クロスレビュー企画いかがだったでしょうか? ドミの記事に比べると、プレイ中にメモとっておかないと記事に起こすのが大変だったりもします。 後、こうして振り返ると、自分のミスも目立ちますが、それ以上に、他人の手を観ずに打ってしまってるなぁと感じます。リアルのアグリコラだと進歩や盤面が直接見れるので良いのですが、、、。

後、5グリのドラフトは、自分が把握できる情報と、見ることができなかった情報のバランスが良いですね。2グリでドラフトをやると、職業・進歩1枚ずつを除いては公開情報になるので、ガチ感が高まります。

 

カードのコンボを覚えたり、まだまだアグリコラ楽しめそうですし、5グリ初勝利を目指して頑張ります。

【アグリコラ奮闘記】baj5グリの2[モグリ5]

果たして、ネトリコラ 5グリで勝利の美酒を味わえる時は来るのだろうか? もう、衰えゆくこの脳髄では、若き血潮漲るプルップルの脳髄を持つ諸兄には勝てないのではないだろうか? このまま負けグリ人生を歩むのであろうか? ああっ、もっと木材をっ、、、、。

などという泣き言など思い浮かぶはずもありません。5グリ ドラフト経験が10戦にも満たない若輩に、後ろを振り返っている余裕などないのです。あろうはずも無いっ!!!

ヨットはジグザグに進むことで、マクロに見て、風上に上っていくことができます。それは横流れしないように、船体の下に巨大な板が突き出ているからです。そして、風上に向かっているからこそ、止まっている時以上に風を感じます。そう、今のFERRYは風上に進んでいるヨットです。向かい風は強いけど、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメなんだ。

そんなこんなで、連続最下位記録を更新しながらも、明日の勝利を目指して、ドラフトに励むのです。

ちなみに、ヨットは追い風の時に最もスピードが出て、乗っている人は風と同じ向きに進んでいるからこそ、あまり風を感じません。そして、肝心の風が吹かない時、ヨットはどうやって進むのか?ちゃんと水を掻いて進むためのオールが搭載されていて、人が漕いで進むのです。

そう、無様な戦い振りで、仮に、見ていただいている人にとってなんの参考にもならない内容であろうとも、まずは1勝、とにかく1勝を目指して、頑張るのです。

 

この間、職業と進歩のシナジを実感できるように、ヒトリコラを回しました。ヒトリコラでは、1ゲームが終わると、任意の職業1つを積み重ねて場に出している状態で次のゲームが始まりますが、残している職業と毎回更新される進歩の組み合わせによって、最高到達得点にブレが出ること。および、どのような職業と進歩が重なった時に、展開が楽になるのか?を多少なりとも実感することができました。退屈な部分はあるますし、農夫一人に必要な飯数が違ったり、資材を邪魔されないので、対人戦のアグリコラとは完全に別ゲーなのですが、得るところは大きかったと思います。

 

1シリーズ目、増築資材軽減と柵軽減強いと思ったが玉砕。

f:id:zFERRY:20150121032858j:plain

 

2シリーズ目、柵軽減と手数増やすの強いと思ったが、以下同文。

f:id:zFERRY:20150121032839j:plain

 

3シリーズ目、増築資材軽減と冒頭から木4降ることで、2ステ序盤での2軒増築が容易に。強い。この後、季節労働者が入って1ステの日雇い通いが強化。商人と養父母で手数効率化。で、17ゲーム目まで進みました。

f:id:zFERRY:20150121032808j:plain

 

時間軸的には、その少し前から始まっていたのですが、この記事の本題、モグリ5です。モグリ2→モグリ4→フェリグリ1ときて、身内卓4卓目。そろそろ成果が欲しいところ(フラグ

 

 さて、ドラフト1手目ですが、37レンガ柱と297羊農。レンガ柱で増員加速。羊農で飯基盤。のはずだったのですが、あれ?この効果って羊農?なんだろ?これバグ?とかでビビッてしまって、最後まで出せなかったのですが、一番情けないのは、腹くくって出しておけば、単なる書き間違いでちゃんと羊農の効果が得られるかどうか確認できていたものを、出さなかったせいで、次にこのカードが来た時も、羊農の効果が発揮されるのかどうかわからないところ、、、。ひたすら、恥ずかしい。 f:id:zFERRY:20150121025803p:plain

 

ドラフト2手目

146織機と175柵管理人。織機、柵管理人は羊農との組み合わせを狙ったもの。代わりに露店商の女と乳母を流してしまった。レンガ柱との組み合わせで乳母が強いかもしれないけど、飯基盤が出来てないと結局増やせないので断念。

 

ドラフト3手目 

42親切な隣人と311魔術師。親切な隣人はのみ手スタプレ防止のための軽い進歩、魔術師は飯小麦サポート。

 

ドラフト4手目

50へらと218大工。へらはレンガ柱の効果拡大のため。大工は資材軽減を流さないため。296の小麦サポートと迷った。結果としてレンガ柱は出したものの、へらを出さずに改築がめくれるのを待ってしまったため、全く加速できず。

 

ドラフト5手目

74小麦車と240牛の飼育士。小麦車は小麦サポートを流してしまったため。牛の飼育士は、牧場メインのため。

 

ドラフト6手目

26かんなと253猪猟師。特に選択の理由はなし。かんなは木を食料に変える職業を流したから。猪猟師は、動物メインで進めるから。

 

ドラフト7手目

71別荘と185レンガ焼き。いつかは使ってみたい別荘。

 

というわけで、番外点は全く考慮されていないピックでしたね、、、。メインは家畜と言ってみたり、小麦サポートと言ってみたり、もう少し方針をブレさせずにドラフト進めなければ、、、。そして、肝心の羊農、、、。あ~、も~、バカバカバカ。

 

ここからは、ゲーム中の記述です。

ドラフト後の方針

飯基盤は家畜最優先。羊の2飯は可及的速やかに。柵は15本。柵管理人で2回に分けると木9本。

改築は木で3軒目。レンガ柱で4+5軒目。と3軒目からレンガ柱でいくのとどちらが得か?

・木レレの場合、木5葦2+改築レ3葦1+木1レ2葦1+木1レ2葦1で、合計木7レ7葦5。

・レレレの場合、改築レ2葦1+木1レ2葦1+木1レ2葦1+木1レ2葦1で、合計木3レ8葦4。この場合、へら併用。

職業は、柵管理人で素早く牧場作って、羊農で羊ブースト。調理場取って、羊猪で5飯。魔術師は出しておいても良い。牛の飼育士、猪猟師は余裕があれば。

 

木はレンガ柱で木2。へらで木1。織機で木2。牧場で9。小麦車は木2。ここまで16本。

レンガは調理場でレン4。

石は改築で石5。

葦は特に無し。

へらありレレレコースで、

木19:3→7→8→9→13→14→15

レ12:2→8

石5:1→2→3→4

葦4:1→2→3→4→5

へら無し木レレコースで、

木22:

レ11:

石5:

葦5:

必要資材見積もりと、ゲーム中の方針転換をするための、獲得資材カウントです。このあたり、ゲーム情報のメモ取りは是か否か?というテーマも絡んでくるのですが、それなりにゲームが長期にわたるので、FERRYの場合は、このメモが無いと、手番が回ってきても、自分が何をしたかったかちゃんと思い出せないという、、、。

 

1ステ

R1/1手目 木3/2手目 羊飯

R2/1手目 飯1職業 柵管理人/2手目 レンガ2

R3/1手目 大進歩 かまど/2手目 羊

R4/1手目 木4/2手目 柵 木7で10本

 』

増員最優先のはずが完全に飯基盤を優先した展開。当然のように、この後手数に苦しみます。

 

2ステ

へらを出して、2軒増築を狙う。改築が1枚目にめくれれば、かまどを調理場に変える。豚を集めて、5飯体制を作る。職業、羊農を出す。へらをスキップするなら進歩は木の箱。

R5/1手目 レンガ6/2手目 石葦木

R6/1手目 石葦木/2手目 改築

R7/1手目 スタプレ レンガ柱/2手目 羊飯

 

3ステ

また、増員が遅い。R9か……

R8/1手目 木4/2手目 増築

R9/1手目 羊2/2手目 増員+親切な隣人で葦1

 

4ステ

増員したい。進歩出したいので、木が欲しい。職業出したい。改築したい。牛2取って、飯楽にしたい。

R10/1手目 猪2/2手目 増築/3手目 小劇場 4飯

R11/1手目 石葦木/2手目 職業 牛の飼育士/3手目 増員 織機

 

5ステ

飯を楽にするために牧場増やして牛飼育。5軒目に行くかどうかは手数次第。増築+増員+石(+木)。3手費やして3点行動で手数は1回増えるだけ。これはない。家なき子の場合は飯を食わせられるか?

木は牧場で欲しい。厩立てたい。柵で2本。厩1で+2。厩2で+4。今手持ちは1。工業を取るかどうか。

R12/1手目 石葦木/2手目 柵/3手目 牛/4手目 羊飯で牛

 

R13R14で柵が混みそうだったので、2手目で柵。このあと牛を取って飯確保。

あとは、畑と野菜と小麦。畑は2枚は必要なので、R12のうちに1枚取っておく。

木を取って厩を立てて、頭数拡大。

最後の石改築で進歩取れるか?残っているのは製陶所→無理。

家なき子には入りたい。木を取ってスタプレなら小麦車だが、点数行動にならない。R13スタプレのヨシさんが何をしてくるか。

と言ってたら、畑は売れたでござる。牛と野菜とどちらを優先しようかな。

 

R13/1手目 木4/2手目 畑/3手目 野菜 望外に野菜が空いてたので野菜/4手目 改築 4点行動なので、改築か厩か?

ヨシさんは、家なき子。ふるたかさんは、スタプレ。R14は5番手なので、競合しそうなアクションはR13のうちに取っておく。

のみてスタプレだと、2手でボーナス込みで6点行動?。共同隊長の効果が5人以上アクションに使うとなっているので、R14に家なき子してもダメか。ならば2手で3点行動。ただし、2飯余分に必要。

木4取れば、厩で2手で2点行動。家畜点が上がる可能性アリ。増築も価値低いので安定性は見込める。

畑取れば、もう一枚取れたとして、2手で3点行動。

木4→家畜か畑→改築か厩→飯行動というところか。

畑から入ると、木4取れない時点で点が伸びなくなる。

 

R14/1手目 木4/2手目 牛/3手目 厩x4/4手目 漁

結果は、1番手から41/49/44/33/54ptで、33pt 最下位。

前回、ちゃんとまわりの手も確認しよう。と考えてた割には、ゲーム中メモを見ても、他のプレイヤの状況を確認して、その手に応じて、自分の手を調整する。ということを全くやっていませんね、、、。やはり、下手くそなうちは、まずは最速増員を目指して、手数的な余裕を持てるようにしていかないといけません。